Highway Walker

  • Twitterアイコン

牧場内の花や動物、景色などを自由に描いてみよう! マザー牧場で「第21回 秋のこども写生大会」を開催中【館山自動車道 君津PA-君津スマートICから約9.5km】

2022年09月26日 17時00分更新

 千葉県のマザー牧場では11月30日まで「第21回 秋のこども写生大会」を開催している。

 「牧場内のお花や動物、景色などを自由に描いてみよう!」という企画。

 特典として、写生大会の参加者(小学生)はマザー牧場の入場料が無料になるほか、大会参加者の同伴者5名まではマザー牧場の入場料が割引きとなる。

 なお、応募作品の中から選ばれた入賞作品はマザー牧場に展示されるという。

第21回 秋のこども写生大会

期間:11月30日まで
参加資格:小学生
参加費:無料
参加特典:参加者(小学生)は入場無料
     同伴者は5名まで入場割引(大人 1500円⇒1300円、小人 800円⇒700円)
     作品を提出した参加者全員にオリジナルグッズプレゼント
参加方法:こちらを参照
持ち物:絵を描く道具(くれよん、絵の具など)
    ※油絵の具は除く
    ※画用紙と画板はマザー牧場にある

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう