Highway Walker

  • Twitterアイコン

今年は全席指定、ツインリンクもてぎ「花火の祭典」8月14日開催【常磐自動車道 水戸ICより車で約30km】

2021年06月16日 15時30分更新

ツインリンクもてぎ「花火の祭典」

 ツインリンクもてぎでは、8月14日に「花火の祭典」を開催する。

 ツインリンクもてぎの花火は、観覧席から花火全体を見渡す「劇場型花火」が特長。コースを見下ろすように設置された観覧席から、目線の高さと上空の2画面で打ち揚がる花火を楽しめる。

 また、ツインリンクもてぎでは1998年より、当時珍しかった音楽と花火をシンクロさせた「ミュージック花火」を開始。花火師と試行錯誤を繰り返し、年を重ねるごとにその技量を磨いてきた。

 さらに、毎年各地で行われる全国花火競技大会において、優勝・上位入賞の常連である、「菊屋小幡花火店」が花火を作る。職人たちが1発ずつ匠の技を使い花火の玉を作り、日本最高峰の花火を楽しめるという。

 観覧席をはじめ、トイレ、フードコート、フードストリート、駐車場などの施設、設備を完備した環境で花火を観賞できることが魅力。花火打ち上げまでの時間は、小さな子どもから乗り物を運転できるモビパーク、森の中で遊べるハローウッズなど、家族で楽しめる。

 今回は、ソーシャルディスタンスを確保するため全席指定席での販売となる。A席、S席、プレミアムA席のほか、グランピングスタイルでゆったり座れる「ビクトリーコーナーテラス」、温かい食事と冷暖房完備の部屋で花火を鑑賞できる「VIPスイート」も用意される。チケットの販売開始日は後日発表予定。

ツインリンクもてぎ
住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
最寄り:常磐自動車道 水戸ICより車で約30km
TEL:0285-64-0001

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう