Highway Walker

  • Twitterアイコン

北斎が描く「摩訶不思議」な世界を覗く 信州小布施 北斎館にて、「あなたは信じる? 摩訶不思議」開催【上信越自動車道 小布施PA-小布施スマートICから約3km】

2023年01月18日 14時50分更新

 長野県、信州小布施 北斎館では、1月21日から3月26日まで「あなたは信じる? 摩訶不思議」を開催する。北斎が描いた妖怪や幽霊、地方に伝わる怪談、奇談などの摩訶不思議な世界にスポットを当てた展覧会となっている。

 文化9(1812)年に刊行された「北越奇談」は、越後(現在の新潟県)の伝承や怪奇現象をまとめた随筆書。人を飲み込むほど大きな蝦蟇蛙(ニホンヒキガエル)や、海の上を漂う幽霊船、夜な夜な人里に現れる山男の話など、現地の人が実際に見た、体験したと伝わる、身の毛もよだつような話が多く収められている。

 一方で、北斎の代表作である「北斎漫画」には、鶏や犬の鳴き声による吉凶占いや、おまじない、神通力など、困った時に「信じたくなる」ものも描かれている。

 北斎の描く怪しげな世界を覗いてみてはいかがだろうか。

■あなたは信じる? 摩訶不思議
会場:信州小布施 北斎館
開催期間:1月21日~3月26日
休館日:会期中無休 ※臨時休館の場合は別途案内
入館料:大人1000円、高校生500円、小中学生300円、小学生以下無料

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう