Highway Walker

  • Twitterアイコン

夜のラベンダー畑をライトアップ! 「ラベンダーフェスタかみふらの」7月10日から開催【道央自動車道 三笠ICより車で約18km】

2021年06月22日 16時30分更新

7月10日~18日「ラベンダーフェスタかみふらの」

 北海道上富良野町の日の出公園では、7月10日~18日の期間、「ラベンダーフェスタかみふらの」を開催する。

 今年のラベンダーフェスタでは、夜間に日の出公園の展望台周辺をライトアップし、ラベンダー畑を幻想的に浮かび上がらせる光の中を散策できる。開催時間は19時~21時。

 期間中は日の出公園に隣接する特設駐車スペース(300台程度)が用意される。一般観光客は徒歩で入園できる。山頂行きの有料タクシーも常駐しており、歩行に不安のある場合は駐車場横のタクシー乗り場よりから利用できる。市街地との送迎バス等はない。

 上富良野町では昭和23年にラベンダーの栽培を始め、北海道でも指折りの景勝地として観光向けの栽培が盛んだ。ラベンダーの「町花」制定40周年を記念して、会場内ではパネル展も実施する予定。

 17日19時~21時には、かみふらの十勝岳観光協会のYouTubeチャンネルにてライブ配信も実施。上富良野町まで行けない人でも、ラベンダーの風景を楽しめる。

ラベンダーフェスタかみふらの
開催日:7月10日~18日
時間:19時~21時
場所:日の出公園(北海道空知郡上富良野町東1線北27号)
最寄り:道央自動車道 三笠ICより車で約18km
TEL:0167-45-6983

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう