Highway Walker

  • Twitterアイコン

15品種のブルーベリーを食べ比べ! 手づくり村 鯉艸郷(りそうきょう)「ブルーベリー摘み取り体験2021」 8月1日まで【東北縦貫自動車道 上北ICより車で約16km】

2021年07月07日 14時50分更新

 手づくり村 鯉艸郷(りそうきょう)では7月3日から、「ブルーベリー摘み取り体験2021」を開催している。開催期間は8月1日まで。

 鯉艸郷のブルーベリー園で、無農薬栽培のブルーベリーを食べ比べながら摘み取りできるイベント。ブルーベリーは15品種300本あり、品種によって味が異なるほか、時期によってとれる品種も変わるそう。

 ブルーベリー園の開園時間は9時~17時(最終入園は16時)。1時間食べ放題で、入園料は中学生以上が400円、小学生以下が200円、幼児は無料。100g200円で持ち帰りもできる。なお、ブルーベリーの収穫量が減っているため、7月8日ごろまで入場を制限している。

 低い場所にも生っているので、小さ子供も楽しめるとのこと。夏休みの思い出に、家族で完全無農薬栽培のブルーベリーを食べ比べてみてはいかがだろうか?

ブルーベリー摘み取り体験2021
開催期間:7月3日~8月1日
開園時間:9時~17時(最終入園は16時)
会場:手づくり村 鯉艸郷(りそうきょう)
住所:十和田市深持字鳥ヶ森2-10
最寄り:東北縦貫自動車道 上北ICより車で約16km 電話番号:0176-27-2516
駐車場:250台/無料
公式ウェブサイト:https://risoukyo.com/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう