Highway Walker

  • Twitterアイコン

夏休みは縄文体験してみない? 奥松島縄文村歴史資料館「おいでよ、縄文村へ!」8月7日~9日・8月13日~15日【三陸自動車道 鳴瀬奥松島ICより車で約10km】

2021年07月19日 13時30分更新

 宮城県の奥松島縄文村歴史資料館では夏休み企画「おいでよ、縄文村へ!」を8月7日~9日・8月13日~15日に開催する。

 期間中は、大人と子供が楽しめるさまざまな縄文体験を用意。作った作品は自由研究や工作などにも適している。昨年は「丸木舟作り」「火起こし」「縄文コースター」などを実施。

おいでよ、縄文村へ!
日時 :8月7日~8月9日・8月13日~8月15日
    8日・15日は無料デー
時間 :無料デー10時~15時/有料デー9時30分~15時
料金 :入館料(一般400円/高校生300円/小中学生150円、団体割引あり)
    +各種体験料
所在地:宮城県東松島市宮戸字里81-18
イベント情報:http://www.satohama-jomon.jp/event/info21/event_link/2021-oideyo.html

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう