Highway Walker

  • Twitterアイコン

鶴生田川に掲揚される3200匹余りの鯉のぼりと、約400本の桜は写真映え間違いなし

桜が咲き誇る絶景スポットへドライブ! 東海道沿いの桜の名所7選を紹介

2021年04月15日 15時00分更新

 陽光うららかな、お花見をするのに最適な時季が到来。桜咲く美しい春を満喫できる東北道沿いの絶景スポットをご紹介。

お花見ドライブで満開の桜を堪能!

 春本番で日ごとに暖かくなり、各地で桜が見ごろになるシーズン。この時季に訪れたいお花見スポットへ、ドライブに出かけよう!自然の中でお花見が楽しめる牧場や遊園地、桜の名所として知られる公園など、見どころが満載だ。鯉のぼりと桜のコラボレーションで注目のスポットは、写真映えすること間違えなし!

並木道の桜トンネルが見事
千本松牧場

 牧場の入り口から約300mの桜並木があり、お花見スポットとして人気。4月中旬にソメイヨシノなど約50本が見ごろを迎え、桜を眺めながらの散歩はもちろん「ゆうらん馬車」に揺られて楽しめる。

千本松牧場データ

開花予想:4月中旬(4/10前後)
住所:栃木県那須塩原市千本松799
電話番号:0287-36-1025
休業日:なし
料金:入場無料
遊覧馬車:中学生以上1000円、小学生500円(未就学児は、大人1人につき子供1人まで無料)
駐車場:1200台(無料)
ホームページ:那須塩原千本松牧場


 

国の史跡・名勝として指定
南湖公園

 第12代白川藩主・松平定信により1801年に築造された日本最古といわれる公園。園内にある南湖神社の境内に咲く、樹齢約200年のベニシダレザクラ「楽翁桜(らくおうざくら)」も見逃せない。

南湖公園データ

開花予想:4月中旬
住所:福島県白河市南湖地内
電話番号:0248-22-1147(白川観光物産協会)
休業日:なし
料金:無料
駐車場:100台(無料)


 

川の両岸に続く桜並木が圧巻
宮の桜堤

 永野川に沿って約1.5kmにわたり、ソメイヨシノをはじめとする約500本の桜がつらなって咲く。堤防は遊歩道になっているので、ゆっくり散策ができる。水面に映る桜も必見。

宮の桜堤データ

開花予想:3月中旬
住所:栃木県栃木市宮町
電話番号:0282-25-2356(栃木市観光協会)
休業日:なし
料金:無料
駐車場:約40台(河川敷に駐車可能、無料)


 

アトラクションが桜色に染まる
緑の中のファミリーランド むさしの村

 豊かな自然を生かした遊園地で、3月中旬からソメイヨシノ約300本がいっせいに開花する。広々とした芝生広場があるので、十分に距離を確保してお花見を満喫しよう。

緑の中のファミリーランド むさしの村データ

開花予想:3月中旬~4月上旬
住所:埼玉県加須市志多見1700-1
電話番号:0480-61-4126
休業日:水曜日
料金:中学生以上1200円、3歳以上650円
駐車場:1500台(700円/1台)
ホームページ:緑の中のファミリーランド むさしの村


 

桜と鯉のぼりの豪華共演
さくらとこいのぼりの里館林

 鶴生田川(つるうだがわ)に掲揚される3200匹余りの鯉のぼりと、約400本の桜を同時に楽しむことができる。写真映えするフォトスポットとしても有名だ。

さくらとこいのぼりの里館林データ

開花予想:3月下旬~4月上旬
住所:群馬県館林市城町地内
電話番号:0276-74-5233(館林市観光協会)
休業日:なし
料金:無料
駐車場:500台(無料)
※新型コロナウイルスの影響により鯉のぼりの掲揚を中止する場合があります。


 

埼玉県内有数の桜の名所
岩槻城址公園

 岩槻城跡に造られた緑豊かな公園で、ソメイヨシノのほかカンヒザクラやオオカンザクラなど約600本が園内を彩る。菖蒲池にかかる朱塗りの八ッ橋と桜の対比も素晴らしい。

岩槻城址公園データ

開花予想:3月下旬
住所:埼玉県さいたま市岩槻区太田3-1-1
電話番号:048-757-9122
休業日:なし
料金:無料
駐車場:291台(無料)


 

ふれあい橋からの眺めも壮観
黒磯公園

 桜の名所として知られ、ソメイヨシノを中心にサトザクラやヤエザクラなど300本以上が植えられている。同時季にカタクリも見ごろに。

黒磯公園データ

開花予想:4月上旬~中旬
住所:栃木県那須塩原市桜町1-3
電話番号:0287-62-7160(那須塩原市都市整備課)
休業日:なし
料金:無料
駐車場:350台(無料)

※掲載の情報は2021年2月時点のもの。開花時期など変更になる場合がある。
※消費税率引き上げおよび軽減税率制度の導入に伴い、持ち帰ることも店内で飲食することも可能な商品は、「店内飲食」「持ち帰り」のいずれかで税率が異なります。くわしくは現地スタッフへお尋ねください。
※この記事はハイウェイウォーカー4月号から転載したものです。内容や取り扱いに変更がある場合があります。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットへのご協力をお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう