Highway Walker

  • Twitterアイコン

氷結湖上だけじゃないワカサギ釣りを楽しもう! 赤城大沼「ワカサギボート釣り」11月30日まで開催【関越自動車道 赤城IC-赤城PAより車で約25km】

2021年09月13日 17時00分更新

 赤城大沼では「ワカサギのボート釣り」を11月30日まで実施中。

 赤城大沼は赤城山にあるカルデラ湖。関東では数少ない氷上わかさぎ穴釣りを楽しめるスポットという。秋にはボートで釣りを楽しむことができ、例年は11月30日まで行なえる(氷上穴釣りは1月上旬~3月下旬が漁期)。

 前橋市街地と比較しても夏は7~8度、冬は10~15度気温が低いため、スタッドレスタイヤの着用は必須なほか、しっかり防寒対策をした衣類を推奨。

赤城大沼ワカサギ釣り
期間 :ボート釣り(例年 9月~11月7時~16時)
    荒天時休業
入漁料:1日券700円、年券4000円(9月1日~翌年8月31日有効/要証明写真)
    貸し竿1000円~
    ボート 1日3000円(2名まで)
受け付け店 :https://www.maebashi-cvb.com/feature/44/turi#sec-paragraph-2
イベント情報:https://www.maebashi-cvb.com/spot/1109

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう