Highway Walker

  • Twitterアイコン

カルトな人気を誇る唯一無二の世界観に浸る! 石ノ森萬画館「ドロヘドロ原画展~林田球の世界~」10月2日より開催【三陸自動車道 石巻河南ICより車で約5km】

2021年09月16日 14時40分更新

 石ノ森萬画館は10月2日~2022年1月10日の期間、「ドロヘドロ原画展~林田球の世界~」を開催する。

 2000年に「月刊IKKI」にて連載を開始し、18年にわたり愛され続けた衝撃作「ドロヘドロ」(全23巻)。林田球の描く唯一無二の世界観と強烈なインパクトは、国内外で今なお、多くの熱狂的なファンを獲得した人気作品。2020年にはテレビアニメ化され話題となった。

 展示会では、ドロヘドロの連載から現在までを辿る、林田球初の大規模原画展。2020年2月の西武渋谷店での開催を皮切りに、石巻会場では3度目の開催となる。来場者特典として「イラストカード」(全8種)のプレゼントや、企画展示室のいたるところに配置されたギョーザの妖精「ギョーザ男」を数えて正解した人には本展覧会メインビジュアル「コースター(非売品)」をプレゼントするという。

ドロヘドロ原画展~林田球の世界~
会期:2021年10月2日~2022年1月10日
時間:9時~18時(12~2月は17時まで)
   ※入場は閉館時刻の30分前まで
会 場:石ノ森萬画館 2階企画展示室
休館日:10月19日、11月16日、12月7日・14日・21日
観覧料:大人840円/中高生520円/小学生210円
    未就学児無料(常設展観覧料含む)
イベント情報:https://www.mangattan.jp/manga/exhibition/17285/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう