Highway Walker

  • Twitterアイコン

水郷の町・佐原で小江戸の風情を感じる秋さんぽ

2021年09月22日 12時00分更新

 江戸時代の面影が残る商家の街並みは情緒満点! 着物に着替えてそぞろ歩きを楽しもう。

舟運で栄えた歴史ある街「北総の小江戸」を散策

 江戸時代、水運の拠点として発展した香取市佐原。利根川の支流 ・ 小野川沿いには荷揚げ場が設けられ、蔵や商家が立ち並んでいた。現在は国の重要伝統的建造物群保存地区 (伝建地区) にも指定され、レトロな景観をつくり出している。まずは 「小江戸さわら舟めぐり」 で運河を遊覧。小さな舟旅で優雅な気分に浸ろう。ランチは 「うなぎ長谷川」へ。豪商にも愛された佐原名物のウナギを味わいたい。 「並木仲之助商店」 では和紙やお香を旅のみやげに。古民家を再生した 「甘味処いなえ」 の和スイーツでひと息ついたら、「伊能忠敬記念館」 で佐原が生んだ偉人 ・ 伊能忠敬の業績に思いをはせよう。

蔵造りの街並みをザッパ舟で巡り往時にタイムスリップ
1. 小江戸さわら舟めぐり

伝建地区に含まれる蔵造りの街並みはフォトジェニック。写真奥の黒塀と白壁土蔵の建物は1800(寛政12)年創業の佃煮店「正上(しょうじょう)」

 江戸の河港都市・佐原は、川の両岸に物資を荷揚げする河岸が築かれ、そこに蔵造りの街並みが形成された。そのメインストリートともいえるのが小野川。遊覧船で巡る所要およそ30分の舟旅を楽しもう。

乗船場所は伊能忠敬旧宅前にある荷揚げ場跡

船頭さんから建物解説などを聞きながら川下り

住所:千葉県香取市佐原イ1720(きめらパーキング)
TEL0478-55-9380
営業時間:10時~16時30分(季節により異なる) 
休日:なし
料金:中学生以上1300円、小学生700円、未就学児無料
P29台(1回550円)

地元の常連客も多い1831(天保2)年創業の老舗
2. うなぎ長谷川

肝吸い・新香付きの「上うな重」(3300円)。ウナギは国産、コクと甘味がある馬場本店酒造のみりん、銚子の醤油、多古米(たこまい)を使用し、米はその都度精米する

 往時利根川の水郷には天然ウナギが遡上、醸造所も多く、米も水運で運ばれ豊富だった。今でもみりんや米は地ものを使い、創業当時から変わらぬやり方を貫く。タレが染みるウナギは美味だ。

店内にはテーブル席を取り囲むように畳敷きの小上がりがあり、ゆったりとした造り

ふわりとした「白焼」(2700円)

「肝煮」(350円)は驚くほど柔らかで苦味もない

酸味が効いた「うざく」(1300円)

隠れた人気の「そぼろ親子丼」(680円)

住所:千葉県香取市佐原イ584
TEL:0478-54-3011
営業時間:11時~14時、17時~19時(LO.18時30分)
 休日:水曜(祝日の場合は翌日)
席数:36席(禁煙)
駐車場:6台(無料)

お香の香りに癒される土間造りの町家建築
3. 並木仲之助(なみきなかのすけ)商店

美しい友禅総柄(1100円~)は額装して使う人も多いとか

 小野川沿い、伝建地区にある和雑貨の店。明治中期に日用雑貨を扱う荒物屋として創業、建物は平成に入り復元修理された。現在は友禅、越前・美濃など和紙類をはじめ、線香や絵ろうそくなども販売する。

手刷りのポチ袋や一筆箋(各330円~)、千代紙(270円~)など和紙関連の小物が豊富

お香も人気で20年来のリピーターも。写真の香立て「折づる」は990円

越中和紙で作られた手提げ袋(各6800円)

蜜蝋入りの絵ろうそく「夕霧」は8本セット1430円

もとは1892(明治25)年築造、切妻平入りの建物で、格子戸などが印象的な商家建築

住所:千葉県香取市佐原イ502
TEl0478-54-2585
営業時間:10時~16時(変動の場合あり)
休日:月・水曜(平日不定休あり)
駐車場なし(近隣の有料駐車場を利用)

昔と今が同居するレトロモダンな和カフェ
4. 甘味処いなえ

あんこと抹茶のアイスが程よい甘さの「抹茶クリームあんみつ」(800円)

 明治・大正の商家建築など3棟を和モダンに再生。あんみつやかき氷などのほか、昼は京風うどんなど食事メニューも提供する。秋なら栗など、季節の食材や自然な甘味を取り入れるのがコンセプトだ。

ミキサーにかけたトマトを凍らせノンアルコールの甘酒を注ぐ「トマト氷の甘酒オレ」(780円)

最奥の席は蔵や洋館を望む特等席

普段は貸しギャラリーとして使われる蔵。音楽会や茶会など多目的に利用できる 

住所:千葉県香取市佐原イ511
TEL0478-54-7575
営業時間:10時30分~17時
休日:月・火・水曜日
席数:32席(禁煙)
駐車場:なし(近隣の有料駐車場を利用)

わが国初の実測日本地図を完成させた偉人の生涯を知る
5. 伊能忠敬記念館

1821(文政4)年完成の「大日本沿海 輿地(よち)全図」や名勝地を描いた実測図など 展示替えも行なわれる

 伊能忠敬の人生、業績を概観する記念館。国宝「伊能図」や当時の測量器具、忠敬が克明に記した測量日記などを紹介する。忠敬が当時暮らした旧宅(国指定史跡)も近接。

お伊勢参りの際の「旅行記」

山や島などの方位角を記録した「山島方位記」は全67冊にも上る

記念館では企画展も開催される

天体観測を行なう測量器具「象限儀(しょうげんぎ)」

方位を測定する「わんか羅鍼(らしん)」

住所:千葉県香取市佐原イ1722-1
TEL0478-54-1118
開館時間:9時~12時30分、12時40分~16時30分(入館制限等あり)
休日:月曜日(祝日の場合は開館)
入館料:高校生以上500円、小・中学生250円、65歳以上450円
駐車場:なし(近隣の有料駐車場を利用)

SA・PA Break Time
東関東道 湾岸幕張PA(下り)

 SA・PAで地元商品をチェックするのも旅の楽しみのひとつ。今回は東関東道・湾岸幕張PA下り線の人気商品をピックアップ!

軽井沢マドレーヌチーズバーガー(380円/個)

 しっとりとしたマドレーヌ生地に濃厚なクリームチーズをサンドしたスイーツ。甘さとチーズの塩けがよく合う

銀座餅 醤油味(1296円、15枚入り)

 こだわりの製法で作られた生地をさっくりふんわりと揚げ、特製の甘辛醤油ダレで仕上げた上品な味わいの煎餅。

TEL043-276-0692
マップ:21-D-6

※消費税率引き上げおよび軽減税率制度の導入に伴い、持ち帰ることも店内で飲食することも可能な商品は、「店内飲食」「持ち帰り」のいずれかで税率が異なります。詳しくは現地スタッフへお尋ねください。

※掲載の情報は2021年8月時点のものです。メニュー・商品の内容や取り扱い、営業時間に変更がある場合があります。

※おでかけの際は事前に体温を測定し、体調不良等がある場合は外出を控えてください。

※マスク着用など感染拡大防止にご協力ください。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう