Highway Walker

  • Twitterアイコン

およそ100万本のコスモス園が見頃に! 横須賀市くりはま花の国、10月1日より入園を再開【横浜横須賀道路 佐原ICより車で約4Km】

2021年10月11日 12時10分更新

 横須賀市くりはま花の国は神奈川県の緊急事態宣言発令にともなう横須賀市の方針に従い、8月23日より臨時休園をしていたが、10月1日より入園を再開した。

 同園は、自然の地形を生かした緑豊かな公園で、首都圏の花の名所としても有名なポピー・コスモス園、ゴジラの滑り台がある冒険ランド。

 現在、およそ100万本の花畑「コスモス園」で、コスモスが見頃を迎えている。異なる品種が次々と開花するよう管理を工夫しているため、10月下旬頃まで開花リレーを楽しめる予定だという。

横須賀市くりはま花の国

場所:神奈川県横須賀市神明町1番地
開園時間:24時間
休園日:なし 料金:無料(一部、有料施設あり)
公式サイト:https://www.kanagawaparks.com/kurihama/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう