Highway Walker

  • Twitterアイコン

刀剣と着物のコラボレーションを見に行こう! 豪商の館 田中本家博物館「きものと刃」12月12日まで開催【上信越自動車道 須坂長野東ICより車で約6km】

2021年11月08日 15時00分更新

 豪商の館 田中本家博物館では企画展「きものと刃」を12月12日まで開催。

 同館所蔵の刀・脇差・鞘などの「刀剣類」と、大正時代を中心とした田中本家の人々の「衣裳」を展示。近年は幕末~大正時代が舞台のアニメ・映画作品が人気で、人々の興味はストーリーや登場人物だけではなく、刀や衣裳、時代背景にも関心が集まっている。企画展示では刀剣類と大正時代を中心とした当時の衣裳をコラボレーション。

きものと刃
開催期間:9月11日~12月12日
休館日:毎週火曜日
    休館カレンダー
入場料:大人1000円/中高生350円/小学生250円
    ※20名以上団体割引あり
イベント情報:きものと刃

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう