Highway Walker

  • Twitterアイコン

獣害問題について考える、柏崎・夢の森公園で企画展「ケモノ展」を開催中【関越自動車道 小千谷ICより車で約21km】

2021年11月11日 12時15分更新

 柏崎・夢の森公園では11月28日まで企画展「ケモノ展」を開催する。

 本展は獣害問題について考える企画展となっており、イノシシやシカなどをもっと身近な存在として知ってもらうため、本物のイノシシの剥製やシカの骨、皮を展示して「ケモノ」の生態を紹介する。

 そのほかにも、柏崎市の現状を紹介や人とケモノとのつながりに焦点をあて、その間に起こる出来事を紹介するという。

ケモノ展

期間:11月28日まで
場所:柏崎・夢の森公園
料金:無料
開館時間:9時30分~16時30分
休館日:火曜
公式サイト:https://yumenomori-park.jp/event/14072/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう