Highway Walker

  • Twitterアイコン

インテリアにもなるガラスの縁起物が大集合! 藤田喬平ガラス美術館「ガラスのお正月展2022」1月10日まで【三陸自動車道 松島海岸ICより車で約4km】

2021年12月16日 16時30分更新

藤田喬平ガラス美術館「ガラスのお正月展2022」

 宮城県宮城郡松島町の藤田喬平ガラス美術館では、「ガラスのお正月展2022」を2022年1月10日まで開催中。

 毎年飾れてインテリアにもなるガラスの鏡餅や、2022年の干支である寅のオブジェなどのアイテムを展示・販売する。18の作家・工房が作品を出展。手のひらサイズの作品が多く、日常生活に縁起物を気軽に取り入れられる。自宅を彩るアイテムや、大切な人へのギフトにもおすすめとしている。

ガラスのお正月展2022
展示期間:2022年1月10日まで
会場:藤田喬平ガラス美術館
開館時間:9時30分~13時30分(最終入館13時)
入館料:一般・大学生1200円、小・中・高生700円、未就学児は無料
住所:宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4
最寄り:三陸自動車道 松島海岸ICより車で約4km
TEL:022-353-3322

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう