Highway Walker

  • Twitterアイコン

由利高原鉄道鳥海山ろく線沿線にて「おひなっこ列車2022」3月31日まで運行【日本海東北自動車道 仁賀保ICより車で約29km】

2022年03月03日 17時30分更新

 由利高原鉄道では3月31日まで鳥海山ろく線沿線にて「おひなっこ列車2022」を運行する。

 「本荘ごてんまり」や「矢島柳飾り」、アテンダントの手作り飾りで華やかに装飾した列車。まだ雪の残る地で一足早い春を楽しめる。また、貸し切りも可能。

おひなっこ列車2022
開催期間:3月31日まで
運行時間:矢島発9時40分-羽後本荘着10時21分
     羽後本荘発10時43分-矢島着11時22分
     ※まごころ列車の時間
乗車運賃:通常運賃(羽後本荘ー矢島間 片道大人610円/小人310円)
 ※小学生以下は大人1人に対し2人まで無料、3人目から小人運賃1人分(310円)
使用車両:YR2002号車
イベント情報:https://www.obako5.com/ev_train/おひなっこ列車2022/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう