Highway Walker

  • Twitterアイコン

北海道立旭川美術館「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」4月23日~6月26日開催【道央自動車道 旭川鷹栖ICより車で約5km】

2022年04月18日 15時30分更新

 北海道立旭川美術館は4月23日~6月26日、展覧会「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」を開催する。

 「ミッフィー(うさこちゃん)」の生みの親であり、絵本作家、グラフィック・デザイナーとして知られるディック・ブルーナ。オランダのユトレヒトに生まれ、若い頃にはパリやロンドンでピカソやマティスといったモダン・アートにも影響を受け、デザインの仕事も多く手がけている。

 本展覧会では「うさこちゃん びじゅつかんへいく」の絵本の内容に沿って、同館所蔵の絵や彫刻を観覧でき、ブルーナのデザインや絵本の作品を楽しむことができる。

「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」
開催期間:4月23日~6月26日
開館時間:9時30分~17時(入場は16時30分まで)
休館日 :月曜日
会場  :北海道立旭川美術館
観覧料 :一般1100円/高大生600円/中学生300円、小学生以下無料(要保護者同伴)
 ※団体料金あり
 ※障がい者手帳の持参で無料
 ※リピーター割引、旭川リンクリンクミュージアムによる割引などの割引料金あり
イベント情報:http://event.hokkaido-np.co.jp/miffy/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう