Highway Walker

  • Twitterアイコン

お気に入りの野口英世を見つけよう! 野口英世記念館 2022年度企画展 「描かれた野口英世」2023年3月31日まで開催【磐越自動車道 猪苗代磐梯高原ICより車で約3.5km】

2022年05月09日 16時00分更新

 野口英世記念館は2023年3月31日まで、2022年度企画展「描かれた野口英世」を開催中。

 千円札の肖像画でおなじみの野口英世は、お札のお顔以外にも、伝記やマンガなどいろいろな場面で描かれている。芸術家から小学生まで、それぞれ思いを込めて作品を残してくれている。また、おみやげやグッズなど、野口英世の特徴をとらえたイラストなども数多くあり、企画展では会場全体に描かれた野口英世を数多く展示する。

野口英世記念館2022年度企画展 「描かれた野口英世」
会期  :2023年3月31日まで(予定)
開館時間:4月~10月 9時~17時30分
     11月~3月 9時~16時30分
休館日 :年中無休(12月29日~1月3日をのぞく)
会場  :野口英世記念館 1階展示室
 ※記念館通常入館料で観覧可能
入館料金:大人800円/子ども(小中学生400円)
 ※団体料金あり
イベント情報:https://www.noguchihideyo.or.jp/news/more.php?seq=278

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう