Highway Walker

  • Twitterアイコン

千葉市で発見された世界最古の花について知ろう! 県立幕張海浜公園「オオガハスウィーク2022」6月25日・26日開催【東関東自動車道 湾岸習志野ICより車で約3.5km】

2022年06月21日 13時00分更新

 県立幕張海浜公園・見浜園にて6月25日・26日、「オオガハスウィーク2022」が開催される。

 千葉市の花であるオオガハス(大賀蓮)は、千葉市で発見された世界最古の花として千葉県の天然記念物および、千葉市の花に制定されている。解説展示のほか、期間限定の和菓子の提供やワークショップ、ARコンテンツも用意。

オオガハスウィーク2022
開催期間:6月25日・26日
開催場所:県立幕張海浜公園・見浜園
入園料 :大人100円/小中高50円
 ※未就学児無料/65歳以上は身分証提示で無料
イベント情報:https://www.seibu-la.co.jp/makuhari/event/20220601160452.html

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう