Highway Walker

  • Twitterアイコン

前夜祭の花火大会も注目! 新十津川町ふるさと公園イベント広場で「第34回しんとつかわふるさとまつり」を開催【道央自動車道 奈井江砂川ICから約17km】

2022年07月14日 16時30分更新

 新十津川町ふるさと公園イベント広場では7月31日、「第34回しんとつかわふるさとまつり」を開催する。

 本イベントでは、農産物選果用のローラーコンベアーの上を板に乗り滑り、泥のプールにどこまで近づけるかをトーナメント形式で競う恒例の「泥(デイ)ブリッジ選手権大会」を実施。

 また、新十津川こども太鼓「鼓狸」や新十津川中学校吹奏楽部による演奏、無形文化財「獅子神楽」の演舞、子どもたちに大人気のキャラクターショーなども行なわれる。

 7月30日には前夜祭として花火大会も実施。2022年は3年ぶりのふるさとまつり開催となり、例年より多い発数を打ちあげるという。

第34回しんとつかわふるさとまつり

会場:新十津川町ふるさと公園イベント広場
日程:7月31日(前夜祭7月30日)
時間:10時~14時(雨天決行)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう