Highway Walker

  • Twitterアイコン

“あの世”ってどんなところ? 長野市立博物館、企画展「地獄 ~あの世のイメージ~」8月28日まで【上信越自動車道 長野ICから約2.5km】

2022年07月27日 13時10分更新

企画展「地獄 ~あの世のイメージ~」

 長野県長野市の長野市立博物館では、企画展「地獄 ~あの世のイメージ~」を8月28日まで開催中。

 本展では、地獄図を中心に紹介し、人々の描く地獄のイメージを描き出す。あわせて、落語「お血脈」で、善光寺への信仰が広がったおかげで地獄に落ちる人がいなくなったと閻魔が嘆くと説かれるような、江戸時代における善光寺信仰についても触れる。

企画展「地獄 ~あの世のイメージ~」
会場:長野市立博物館 博物館特別展示室
期間:8月28日まで
休業日:8月1日・8日・17日・22日
時間:9時~16時30分(入館は16時まで)
料金:一般300円、高校生150円、小・中学生100円
   ※土曜日は子どもウェルカムデーにつき小・中学生無料
住所:長野県長野市小島田町1414(川中島古戦場史跡公園内)
最寄り:上信越自動車道 長野ICからおよそ2.5km
TEL:026-284-9011

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう