Highway Walker

  • Twitterアイコン

この季節だからこそ、栃木の名所旧跡を訪ねてみよう

パワースポットを訪ねて春の佐野市に日帰りドライブはいかが?

2021年04月15日 15時00分更新

歴史と自然と体感する海運の旅へ

 今秋は栃木県南部に位置し、東京方面からのアクセスがいい佐野市。「佐野厄除け大師」として知られる「惣宗寺」では、参拝したあとはお守りの購入がオススメ。

 続いて、佐野市民に憩いの場として愛される「城山公園」で、桜やツツジを観賞しよう。ランチタイムは「UNITED NOODLEアメノオト」へ。カフェ風インテリアが特徴のラーメン店で、店主の創作メニューを味わえる。

 食事のあとは「ホテル一乃館」の温泉で心身共にリフレッシュ。旅館裏手にある「磯山弁財天」へのお参りも忘れずに。「佐野市観光物産会館」でご当地グルメをはじめとする佐野みやげを手に、家路に就こう。

東京からは首都高速5号池袋線、首都高速川口線より川口JCTを経由し東北自動車道に入り、宇都宮方面へ。
仙台からは仙台宮城ICより東北道で東京方面に進み、佐野スマートICを降り「惣宗寺」へ。

テレビCMでも知られる関東有数のパワースポット
惣宗寺

参拝のほかに護摩の祈祷も行なう。多くの参拝客が厄除け、方位除けを行なうという

 944年に創建されたといわれる寺院。

 境内には、足尾鉱毒事件で知られる、田中正造の墓所や、特産物・天明鋳物の梵鐘といった文化財がある。

 厄除け、方位除け以外にも身体安全、家内安全などの祈願を行なっている。

疫病退散のお守り、角大師1200円

人間国宝・香取正彦が手がけた金銅大梵鐘

市指定文化財の惣宗寺山門。細部の金具に天明鋳物が使用されている

惣宗寺データ

営業時間:8時~17時30分
電話番号:0283‐22‐5229
駐車場:1000台(無料)
料金:入場無料、祈祷3000円〜

市民の憩いの場として親しまれる佐野市最古の都市公園
城山公園

園内には、佐野城や城山公園の歴史に関する展示を見られる「万葉の里・城山記念館」もある

 1889年に佐野城跡に開設された公園で、春には園内各所で桜やツツジが咲き誇る。

 広場もあり、ファミリーでも花見を楽しめるスポットとして地元の人も多く利用している

約160本のソメイヨシノは例年4月上旬から中旬ごろまでが見ごろだ

4月中旬ごろから咲き始めるツツジ

夜間ライトアップ用のぼんぼりが園内に設置される※2021年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ぼんぼりの設置はありません。

城山公園データ

住所:栃木県佐野市若松町504
電話番号:0283‐21‐5111(佐野市観光協会)
定休日:なし
駐車場:67台(一段山、東側、駅北駐車場。駅北駐車場のみ3時間無料)
料金:入場無料 散策自由

 

カフェ風の店内で味わう創作ラーメンの数々
UNITED NOODLE アメノオト

カウンター席のほかにテーブル席もあり、落ち着いた雰囲気で食事を楽しめる

 佐野市出身の店主が「佐野市出身の店主が佐野ラーメン以外のラーメンを」 との思いから創業したラーメン店。

 メニューに合わせて、自家製麺を使い分け提供している。パスタ感覚で食べる創作まぜそばは絶品。

1.昆布水醤油つけそば(900円)とトマトまぜそば(900円)

2.燻製豚レアチャーシュー丼(300円)は肉の甘味とソースの相性がバツグンだ

3.明るい店内で、女性やファミリーが利用しやすい店作りにこだわっている

4.店主イチオシの特性醤油油そば(1070円)は味玉、煮豚。ワンタン2種付きの豪華なひと品

アメノオトデータ

住所:栃木県佐野市堀米町455‐1 シルフォード1F
営業時間: 11時~14時30分、18時30分~20時 日曜 11時~15時
定休日:月曜
電話番号:0283‐86‐9882
駐車場:昼10台、夜15台(無料。土日祝日臨時駐車場あり)

 

創業100余年のレトロモダンな温泉旅館
ホテル一乃館

日本名水百選の湧水を沸かした鉱泉は、優しく包むような肌触りが特徴。
支配人こだわりのステンドグラスに陽光が射すと幻想的な光景になる
※撮影のため特別にタオルを着用しています

 佐野市街地から車で20分ほどの場所にある、大正ロマンの雰囲気漂う老舗ホテル。

 裏手には五穀豊穣や家内安全を司る白蛇をまつる「磯山弁財天」がある。お参りのあとは温泉につかりリフレッシュ。

1.支配人が収集したアンティークがズラリ

2.支配人が収集したアンティークがズラリ

3.パウダールームにはミニビリヤード台も

4.「磯山弁財天」の麓にある日本名水百選「出流原弁天地」。泳いでいるコイの姿がはっきり見えるほどの透明度を誇る

ホテル一乃館データ

住所:栃木県佐野市出流原町1262
営業時間:日帰り入浴(土曜、日曜、祝日)11時30分~※終了時間は要問い合わせ
電話番号:0283‐25‐0228 
定休日:なし ※平日休館の場合あり
駐車場:200台(無料)
料金:日帰り入浴(土曜、日曜、祝日)大人(小学生以上)800円、未就学児500円、1歳未満無料、フェイスタオル200円、バスタオル300円

市内お名産品が集う観光情報の中心地
佐野市観光物産会館

広い館内ではラーメンなどの食品をメインに天明鋳物など工芸品も販売されている

 佐野市の観光情報を紹介する施設。

 佐野ラーメンや、ソースを使用して味付けされる黒から揚げ、新鮮なイチゴなど約1300点もの豊富な数のおみやげが店頭に並ぶ。

惣宗寺の向かいにあり、参拝後に訪れる人も多いという

地元ベーカリー「ナカダのパン」で製造される桜あんぱん(770円・5個入り)は佐野の定番みやげ

佐野市観光物産会館データ

住所:栃木県佐野市金井町2519
営業時間:9時~17時
電話番号:0283‐21‐5111(佐野市観光協会)
駐車場:約100台(無料)
料金:入場無料

 
 

東北道佐野SA(上り)

蔵人が育てた米で造った甘酒
佐野市産の米で作った米麹を使用した、すっきりとした甘味が特徴の甘酒。高速道路では当SA上り線限定販売。

 SA・PAで地元商品をチェックするのも旅の楽しみの1つ。

 今回は東北道・佐野SA上り線の人気商品を紹介!

ゆばさし宴
刺身感覚でもっちり食感の湯葉を味わえる。独特の製法で国産丸大豆の旨味が凝縮されている。(378円)

東北道佐野SA(上り)データ

住所:P24-B-3
電話番号:0283‐23‐5751 

 


※消費税率引き上げおよび軽減税率制度の導入に伴い、持ち帰ることも店内で飲食することも可能な商品は、「店内飲食」「持ち帰り」のいずれかで税率が異なります。くわしくは現地スタッフへお尋ねください。
※この記事はハイウェイウォーカー4月号から転載したものです。内容や取り扱いに変更がある場合があります。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットへのご協力をお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう