Highway Walker

  • Twitterアイコン

遊びながら牛について学べる! 牛の博物館「うしはく探検隊」11月3日【東北縦貫自動車道/東北自動車道 平泉前沢ICより車で約2.5km】

2021年10月26日 15時30分更新

奥州市牛の博物館

 奥州市牛の博物館では、毎年恒例の子ども向けイベント「うしはく探検隊」を、新型コロナウイルス対策を実施の上、11月3日に開催する。

 今年のテーマは「疫病退散(えきびょうたいさん)」。遊びながら牛について学べるプログラムが用意される。当日は入館無料で、工作・クイズコーナはすべて無料で参加できる。事前申し込みも不要。

 プログラムは、お札に牛のハンコを集める「ペタペタおふだしおり」、牛博士から返事が届くはがき「うしのなかまカード」、おみやげ工作「牛歩すごろく」、牛のお守りバッジ制作など。

牛の博物館「うしはく探検隊」
日時:11月3日10時~15時
入館料:イベント当日は無料
※通常は一般400円、学生(高校生以上)300円、小・中学生200円
住所:岩手県奥州市前沢字南陣場103-1
最寄り:東北縦貫自動車道/東北自動車道 平泉前沢ICより車で約2.5km
TEL:0197-56-7666

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう