Highway Walker

  • Twitterアイコン

見ごろを迎えた桜名所へ函館お花見ドライブ!

2021年05月17日 12時00分更新

 北海道内でもひと足早く訪れる桜前線を目がけて、春らんまんの道南・函館エリアへ。桜観賞はもちろん、海鮮グルメや元教会のカフェなど函館らしいスポットも要注目!

桜スポットを巡りつつ函館観光も満喫!

 北海道にもようやく訪れた春を満喫すべく、桜の季節の函館市街をドライブ。まずは函館ICから函館駅前の複合施設「HAKOVIVA」に向かい、地元の人気みやげをゲット。昼食は函館朝市に隣接する「一花亭たびじ」で、名物の活イカ丼を堪能しよう。食後は明治期に造成された「函館公園」で、園内を彩る桜を鑑賞。続いて、洋館が立ち並ぶ元町地区にある「cafe wave snow」で、美しいステンドグラスを眺めながらゆったりスイーツを味わいたい。最後は星形の西洋式城塞跡「五稜郭公園」で咲き誇る1600本の桜を楽しみ、春ドライブを締めくくろう。

函館みやげ&グルメが充実 話題の複合商業施設へ!
【HAKOVIVA】

和洋折衷の外観

 昭和の街並みを再現した「函館駅前横丁」やホテル、スポーツジムなどからなる複合商業施設。老舗の和菓子に海産物、有名ラーメン店やジンギスカン店など、函館の人気グルメ&おみやげ店が約20軒そろう。

創業160年を超える千秋庵総本家も「千秋庵菓寮」を出店。
営業時間:10時~19時(LO・18時30分)※変動あり

千秋庵菓寮限定の「宝来まんじゅう」(手前/1個100円)と「生どら」(各種1個250円)

郷愁を誘う「函館駅前横丁」。地元の老舗かまぼこ店や寿司店、甘味処など魅力的な店舗がつらなる

かわいらしいネコなど細部の装飾もこっている

HAKOVIVA
住所:北海道函館市若松町12-8
TEL:03-3288-3090
駐車場:特約駐車場を利用(1店舗1000円以上の利用で60分無料)

鮮度のよさが光る名物丼で函館のイカを存分に!
【一花亭たびじ】

醤油をかけるとゲソが動きだす「活いか踊り丼」(2079円~)。価格は漁によって変動し、シケの時は提供がない場合も

 函館朝市の海産物店の直営で、魚介の味と鮮度は折り紙付き。一級の素材を、海鮮丼や定食、単品などの多彩な料理で堪能できる。なかでも看板メニューの「活いか踊り丼」は、活イカならではの食感と甘味がたまらない逸品!

1Fはカウンターと座敷席。2Fにはテーブル席も用意

朝市隣接の「函館朝市どんぶり横丁市場」内にある

無添加ウニや自家製イクラなどがのる豪勢な「七色丼」(2178円)

ズワイガニの身が入る「自家製かにたっぷりグラタン」(770円)もおすすめ

一花亭たびじ
住所:函館市若松町9-15函館朝市どんぶり横丁市場内
TEL:0138-27-6171
営業時間:6時~14時(変更の場合あり)
函館朝市駅前駐車場・函館朝市駐車場、または提携駐車場を利用(1店舗2200円以上の利用で60分無料)

歴史ある公園を彩る華やかな満開の桜
【函館公園】

園内は起伏があり、さまざまな角度から桜を鑑賞できる。旧市立函館図書館(写真中央右)など歴史的建物も見学したい

 1879年(明治12)年に、日本で初めて市民参加で達成された都市公園。春には約400本の桜が咲き誇り、4.8haの広々とした園内を彩る。動物施設や歴史的建物もあり、散策がてらのんびり花見が楽しめる。

桜越しにロープウェイが行き来する函館山も望める

きれいな芝生が広がる中央噴水広場

散策路が整備され、歩きながら花見が楽しめる

桜はソメイヨシノが中心で、見ごろは例年4月下旬~5月下旬

函館公園
住所:函館市青柳町17
電話番号:0138-22-6789
営業時間:入園自由 ※ビジターセンター(8時45分~17時30分)、動物施設(8時45分~17時)
駐車場:障がい者用4台(無料)※周辺に有料駐車場あり

雰囲気抜群の元教会でゆったりコーヒーブレイク
【café wave snow】

驚くほどフワフワな「焼き林檎とほうじ茶クリームパンケーキ やみつきキャラメルソース付き」(ドリンクセット1550円/単品1300円)

 1934年築の元教会をリノベーション。教会の雰囲気を生かした店内で、自家製のスイーツやプレートランチ、ハンバーガーなどの食べ応えあるフードメニューが味わえる。人気のチキン南蛮やハンバーグはテイクアウトも用意。

ごはんプレートセットの「たっぷりタルタルチキン南蛮風」(1100円)。250gの唐揚げでボリューム満点!

函館市景観形成指定建築物の教会を再生

教会時代のステンドグラスがそのまま残っている

イチゴのスイーツを盛り合わせた「ストロベリープレート」(セット700円/単品400円)

café wave snow
住所:函館市元町29-15函館元町港ヶ丘教会1F
電話番号:0138-76-8248
営業時間:11時30分~16時30分(LO・16時)
休業日:月曜日、火曜日(祝日の場合は営業し、翌平日休みの場合あり)
席数:24席
駐車場:共用3台(無料)

星形の西洋式城塞が華やかな桜色に包まれる
【五稜郭公園】

隣接する五稜郭タワーをバックにした風景も美しい。散策してフォトジェニックな場所を探してみては

 戊辰戦争の最後の舞台となった西洋式城塞跡。園内に約1600本の桜が植えられ、開花時期にはお堀や場内が淡いピンク色に染まる。桜と史跡の美しい共演を楽しもう。

星形が特徴的な五稜郭公園。1914年から桜が植えられ、現在は道内屈指の桜の名所となっている

城内には復元された箱館奉行所もある。入館料:一般500円、営業時間:9時~17時45分受付終了(冬季変動)

お堀沿いを縁取るように桜が咲く

桜はソメイヨシノがメイン。見ごろは4月下旬~5月上旬

五稜郭公園
住所:函館市五稜郭町44
TEL:0138-31-5505(管理事務所)
営業時間:入園自由。郭内(堀の内側)入場は5時~19時。※11~3月は~18時。
駐車場:周辺の有料駐車場を利用

※消費税率引き上げおよび軽減税率制度の導入に伴い、持ち帰ることも店内で飲食することも可能な商品は、「店内飲食」「持ち帰り」のいずれかで税率が異なります。詳しくは現地スタッフへお尋ねください。
※掲載の情報は2021年3月時点のものです。メニュー・商品の内容や取り扱い、営業時間に変更がある場合があります。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう