Highway Walker

  • Twitterアイコン

部屋の壁の中に住む「ちいさな友達」に会いに行こう! 新潟県立自然科学館にて春の特別展「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」5月8日まで開催中【関越自動車道 新潟中央ICより車で約2km】

2022年03月17日 15時30分更新

 新潟県立自然科学館にて春の特別展「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」5月8日まで開催中。

 コマ撮りアニメ・ミニチュア・錯覚アートという3つの分野で活動するマルチアーティストMozu(モズ)氏による日常の風景をリアルに再現したミニチュア作品が新潟初公開。精巧なミニチュア作品のほか、コマ撮りアニメやトリックラクガキを展示。また、制作の裏側が垣間見える絵コンテや設計図など、作家の世界も紹介。

春の特別展「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」
開催日 :5月8日まで
休館日 :3月15日、4月12日・19日・26日
開催時間:平日9時30分~16時30分/土日祝9時30分~17時
 ※最終入場は終了30分前まで
会場  :1階 特別展示室
参加費
 入館券付きセット料金:大人(高校生以上)1380円/小人(小・中学生)500円
 特別展入場料金:大人(高校生以上)800円/小人(小・中学生)400円
  ※別途入館料(大人580円/小人100円)または定期入館券が必要
  ※平日限定サービス(ジュニア割、シルバー割、パパ・ママ割、ペア割)利用可能
イベント情報:https://www.sciencemuseum.jp/event/detail/609

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう