Highway Walker

  • Twitterアイコン

“鉄道写真”というジャンルを確立した南氏の作品群を見よう! 鉄道写真を鉄道博物館にて「鉄道写真家・南 正時作品展 ~蒸気機関車のある風景 西日本編~」6月13日まで開催【東北自動車道 岩槻ICより車で約8km】

2022年03月30日 13時30分更新

 鉄道博物館は6月13日まで、「鉄道写真家・南 正時作品展 ~蒸気機関車のある風景 西日本編~」を開催する。

 半世紀にわたる活動を通じて“鉄道写真”というジャンルを確立した南氏より寄贈を受けた作品の中から、蒸気機関車をテーマにした作品展の第2弾。西日本の各地で撮影した写真を中心に代表作およそ70点を展示。自然豊かな日本の風景の中を走る蒸気機関車の姿を中心に南氏の作品世界を紹介。

鉄道博物館 収蔵資料展「鉄道写真家・南 正時作品展 ~蒸気機関車のある風景 西日本編~」
開催期間:6月13日まで
会場  :鉄道博物館 本館2Fスペシャルギャラリー1
入 場料 :無料(鉄道博物館の入館料のみ)
イベント情報:https://www.railway-museum.jp/event/exhibition.html

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう