Highway Walker

  • Twitterアイコン

福島県出身の日本画家、齋正機氏の福島への想いの詰まった会場に行こう! とうほう・みんなの文化センター「齋正機展2022『福島今昔物語』―絵と映像とエッセイで綴る―」4月2日~5月8日開催【東北自動車道 福島西ICより車で約7km】

2022年03月18日 16時10分更新

 とうほう・みんなの文化センターは4月2日~5月8日、「齋正機展2022『福島今昔物語』―絵と映像とエッセイで綴る―」を開催する。

 福島市出身の日本画家、齋正機氏の最新作や、郷土“ふくしま”への想いがあふれる作品およそ90点のほか、福島民報紙上で連載された自伝的エッセイ「福島鉄道物語」に地元高校生がナレーションを入れた特設映像コーナーや、年々評価が高まる文筆に関わる仕事も紹介。ポストカードほかオリジナルグッズの物販も用意。

齋正機展2022「福島今昔物語」―絵と映像とエッセイで綴る―」
開催期間:4月2日~5月8日
開催時間:10時~17時
休日  :4月11日・25日
会場  :福島市 とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)
料金  
 前売:一般・大学生1000円/中学・高校生500円
 当日:一般・大学生1200円/中学・高校生600円
 小学生以下無料
イベント情報:https://www.fcp.or.jp/culture/event/3671

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう