Highway Walker

  • Twitterアイコン

100本のカラフルな傘で街を彩る 軽井沢星野エリアのハルニレテラス「軽井沢アンブレラスカイ2021」6月4日から開催【上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより車で約13km】

2021年05月24日 15時30分更新

 長野県の軽井沢星野エリアにあるハルニレテラスでは、6月4日~7月11日まで「軽井沢アンブレラスカイ2021」を開催する。

 梅雨は、軽井沢の緑が生き生きと輝く季節。軽井沢アンブレラスカイは、美しい緑のなかで、雨の日も晴れの日も空を見上げて晴れやかな気分になれるように、個性的なショップが連なるハルニレテラスの街並みを100本のカラフルな傘で彩るイベントだ。

 見どころは、雨が降ると足元のウッドデッキにムササビやリスの模様が浮かび上がる「レイニーアート」や、傘をフラワーポットに見立てた「アンブレラガーデン」など。

 夕暮れからは傘がライトアップされ、夜空にかかる虹のような幻想的な風景を楽しめる。レストランのテラス席で、ライトアップを眺めながらのディナーもオススメだそう。

開催期間:6月4日~7月11日
開催時間:8時~22時(ライトアップは18時00分~)
会場:軽井沢星野エリア ハルニレテラス
最寄り:上信越自動車道 碓氷軽井沢ICより車で約13km
駐車場:200台
住所:北佐久郡軽井沢町星野
電話番号:050-3537-3553(軽井沢星野エリア ハルニレテラス)
公式ウェブサイト:https://www.hoshino-area.jp/archives/13376

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう