Highway Walker

  • Twitterアイコン

3年ぶりに開催! 柏崎市「ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会」7月26日開催【関越自動車道 小千谷ICより車で約26km】

2022年06月16日 16時00分更新

 柏崎市中央海岸・みなとまち海浜公園一帯では7月26日、「ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会」が開催される。

 越後三大花火のひとつに数えられる「海の柏崎」が3年ぶりに開催。「海中空スターマイン」「尺玉100発一斉打上」「怒涛の尺玉300連発」など、豪華絢爛な花火が目白押し。1日でおよそ1万5千発の花火を打ち上げる。 観覧席は花火を間近でゆっくりと見ることができるマス席や、弁当や飲み物を置くことのできるイステーブル席、段差を利用した階段席など、多様な有料観覧席を用意するほか、無料の観覧エリアも設ける。

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会
開催日:7月26日
場所 :みなとまち海浜公園、中央海岸一帯

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう