Highway Walker

  • Twitterアイコン

新しいインテリアとしても注目! 北海道の百合が原公園「札幌軟石と植物展」を開催【札樽自動車道 札幌北ICから約5km】

2022年08月01日 18時00分更新

 北海道の百合が原公園では8月23日より、「札幌軟石と植物展」を開催する。

 本展は、札幌で軟石を使った雑貨の制作や販売をしている「軟石や(札幌市南区)」の協力のもと開催。

 札幌軟石は、支笏湖が形成された4万年前の火山活動によって発生した火砕流が冷え固まってできたもので、溶結凝灰岩(ようけつぎょうかいがん)の一種となる。そのため、素朴なぬくもりと質感、野趣の風合いが感じられ、新しいインテリアとしても注目されているという。

札幌軟石と植物展

期間:8月23日~9月4日
開催場所:百合が原緑のセンター 温室内
開館時間:8時45分~17時15分 ※月曜休館(祝日の場合は翌平日)
入館料:130円(高校生以上)中学生以下、65才以上・障がい者は証明書提示で無料

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう