Highway Walker

  • Twitterアイコン

2022年は「竹取物語」がテーマ! 福島県立霞ヶ城公園で「第66回二本松の菊人形」を開催【東北自動車道 二本松ICから約1.5km】

2022年08月25日 17時20分更新

 福島県立霞ヶ城公園では10月8日~11月13日、「第66回二本松の菊人形」を開催する。

 二本松には藩政時代より菊の愛好者が多く、昭和初期から菊人形が街に飾られていた。

 その後、昭和30年から趣向を変え、現在の「菊の祭典」として福島県立霞ヶ城公園を会場に華々しく開かれるようになり、現在は、毎年10月から11月下旬に開催。艶やかな菊の花と色づく紅葉が会場全体をうめつくす日本最大級の菊の祭典として観光客を魅了している。

 本年は「竹取物語~かぐや姫から始まる日本昔話の世界~」をテーマに菊人形の場面展示を行なうという。

第66回二本松の菊人形

日程:10月8日~11月13日(期間中無休)
時間:9時~16時
会場:福島県立霞ヶ城公園(国指定史跡 二本松城跡)
入場料:一般大人 800円(団体割引20名以上 700円)
    障がい者 600円(団体割引20名以上 500円)     
    中学生以下 無料

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう