Highway Walker

  • Twitterアイコン

宇宙探査の歴史と技術と科学を通して、人類が目指す宇宙を紹介! 群馬県立自然史博物館、企画展「宇宙への挑戦 seasonⅡ」を開催【関越自動車道 富岡ICから約5km】

2022年09月16日 17時00分更新

 群馬県立自然史博物館では9月17日~11月20日、企画展「宇宙への挑戦 seasonⅡ」を開催する。

 地球、月、惑星、宇宙は、いつ、どのようにできて、どんな姿なのだろうか。謎を解くために、人類は宇宙を観測・探査し、進出してきた。本展では、その歴史と技術と科学を通して、人類が目指す宇宙を紹介する。

 なお、「seasonⅡ ~月よりも遠くへ~」では、「seasonⅠ ~月に向かって~」から展示がほぼ入れ替わり、はやぶさ2、隕石、流星刀などが新たに展示される。

宇宙への挑戦 seasonⅡ

期間:9月17日~11月20日
時間:9時30分~17時(最終入館16時30分)
場所:群馬県立自然史博物館 企画展示室
参加費:大人 800円、高大生 450円、中学生以下無料

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう