Highway Walker

  • Twitterアイコン

一足早く楽しむチューリップ 国営越後丘陵公園にて「アイスチューリップ展示」開催中【関越自動車道 長岡ICから約8km】

2023年01月25日 13時30分更新

 新潟県、国営越後丘陵公園では2月10日まで、「アイスチューリップ展示」を開催している。

 アイスチューリップとは、早い時期に球根を低温貯蔵することで開花時期をずらしたチューリップ。同園では、12月下旬から公園の温室で加温(15~18度)を行ない、春がきたと勘違いさせて開花させる。

 本展では、アイスチューリップ総数4500本を屋内にて展示する。また、2月11日には、展示していたアイスチューリップのポットを先着150名にプレゼントする。

■アイスチューリップ展示
開催期間:~2月10日
開園時間:9時30分~16時30分(3月まで)
休園日:月曜日 祝日の場合は翌日(3月まで)
入園料:冬季(12~3月)は無料

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう