Highway Walker

  • Twitterアイコン

群馬県内の埴輪が大集合! 春の特別展「新・すばらしき群馬のはにわ」5月9日まで開催中【関越自動車道 高崎玉村SICより車で約3km】

2021年04月21日 15時00分更新

 群馬県立歴史博物館では春の特別展示「新・すばらしき群馬のはにわ」を開催中。期間は5月9日まで。

 国重要文化財「上野塚廻り古墳群出土埴輪」をはじめとする群馬県出土の埴輪を一堂に展示。また、東京国立博物館所蔵から里帰りした群馬の埴輪8点もあわせて公開。

 開館時間は9時30分~17時(入館は16時30分まで)。休館日は月曜日(祝日の場合はその翌日)。
 事前予約制、入館料は一般600円(480円)/大高生300円(240円)/中学生以下無料(カッコ内は20名以上の団体割引料金/障がい者手帳持参者とその介護者1名は無料)。開催期間は企画展示室・常設展示室ともに開館。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう