Highway Walker

  • Twitterアイコン
  • Instagramアイコン

肉眼では見えない天の川に輝く星たちを観る つくばエキスポセンター7月の天体観望会【常磐自動車道 谷田部ICから9km】

2024年05月24日 13時00分更新

 茨城県のつくばエキスポセンターでは、7月13日に、7月の天体観望会「メシエ天体(夏)」を開催する。

 この時期には南の空に天の川が広がり、天の川近くには興味深い天体たちがたくさん輝いているが、肉眼ではほとんど見えない。

 つくばエキスポセンターの天体観望会は、夜空に輝く星や天体の見つけ方をプラネタリウムで紹介してから、屋外で望遠鏡を使い、観察する。ほかにも、夏の星座の見つけ方を紹介したり、日没直後には水星を観測できることもあるという。

■月の天体観望会 メシエ天体(夏)
開催日:7月13日
時間:18時30分~20時30分
所要時間:およそ2時間
定員:75名
場所:つくばエキスポセンター 正門前広場、プラネタリウムホール
参加費:500円(3歳以下無料)

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう