Highway Walker

  • Twitterアイコン
  • Instagramアイコン

東北ずん子と梅花藻を見つけよう! 「第14回東北ずん子スタンプラリーずん子と未来へ繋ごう白石梅花藻物語スタンプラリー」【東北自動車道 国見ICから約18.5km】

2024年05月27日 16時00分更新

 宮城県白石市では6月1日~7月15日の期間、「第14回東北ずん子スタンプラリーずん子と未来へ繋ごう白石梅花藻物語スタンプラリー」を開催する。

 「東北ずん子スタンプラリー」は東北応援キャラクター「東北ずん子」を活用し2013年以降不定期で開催しているイベント。今回は白石市に自生する水草「梅花藻」をモチーフとした衣装に身を包んだ東北ずん子達が、白石市の各地で梅花藻を皆に知ってもらうためのPRをするとのこと。

 白石市観光案内所(白石駅構内)、おもしろいし市場、弥治郎こけし村、チーズキッチン、茶道具 青峰堂の5ヵ所いずれかにてスタンプカードを入手、地図を見てスタンプ設置場所に行き、そこのスタンプを押す。スタンプを5個以上集めることで特典が貰える。

 特典の種類は5個、10個、16個で変わるほか、16個以上で認定証が貰える。なお、対象店舗が休みの時に押してもらえるスタンプのみの場合、特典交換不可となっている。

 また、スタンプ設置箇所の飲食店や観光スポットでは、東北ずん子の等身大パネル展やコラボメニュー、限定グッズの販売等を展開しているところもある。

第14回東北ずん子スタンプラリーずん子と未来へ繋ごう白石梅花藻物語スタンプラリー
会場:宮城県白石市中心市街地とその周辺地域
期間:6月1日~7月15日
特典への交換受付時間:9時~17時(白石市観光案内所)
   ※最終日は16時まで受付
住所:宮城県白石市沢目137(白石市観光案内所)
TEL:090-2849-8784(東北ずん子スタンプラリー事務局)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう