Highway Walker

  • Twitterアイコン

夜空を彩る1万5000発の花火! 「ちくせい花火大会」10月23日【北関東自動車道 桜川筑西ICより車で約9km】

2021年08月31日 15時30分更新

「ちくせい花火大会」10月23日開催

 茨城県筑西市では、10月23日に「ちくせい花火大会」を開催する。道の駅グランテラス筑西をメイン会場に、およそ1万5000発の花火を打ち上げる。

 打上場所は、国道50号(下館バイパス)新常盤橋の小貝川上流河畔。10月23日18時より開演し、荒天等は翌日の24日に順延となる。

 ちくせい花火大会実行委員会は、花火大会公式サイトにて8月31日まで協賛を募集している。公式サイト、大会プログラムに協賛者名を掲載するほか、ちくせい花火大会限定記念品や観覧席、撮影スペースなどの特典がもらえる。特典は5000円~10万円のコースによって内容が異なる。詳細はちくせい花火大会公式サイトにて確認できる。

ちくせい花火大会
場所:道の駅グランテラス筑西
最寄り:北関東自動車道 桜川筑西ICより車で約9km
TEL:0296-20-1160(ちくせい花火大会実行委員会事務局)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう