Highway Walker

  • Twitterアイコン

「鎌倉殿」の足跡をたどる 歴史ロマンドライブ

2022年01月24日 15時00分更新

別名「鎌倉殿」とも呼ばれた源頼朝。22年の大河ドラマの主人公・北条義時は、頼朝を支えた鎌倉家臣団の一人で、のちの2代執権。ゆかりの地を訪ね、歴史の一端に触れてみよう。

先人の努力が今も息づく古都 ・ 鎌倉の魅力を再発見

 源氏の棟梁 ・ 源頼朝が幕府を開いた鎌倉。三方を山に囲まれ、海に面した武家の都には往時の面影が随所に残されている。まずは北条義時ら歴代執権が居を構えたとされる「宝戒寺」へ。由比ガ浜から一直線に続く参道 ・ 若宮大路に立つ三ノ鳥居をくぐると、源氏の守護神 「鶴岡八幡宮」 だ。参拝後は鎌倉野菜をふんだんに使った 「オステリアジョイア」 でちょっぴり贅沢なランチを。食後の散策を兼ね、北鎌倉から源氏山公園まで 「切通ハイキング」 を楽しもう。山を切り開いた古道の雰囲気が味わえる。旅の終わりには鎌倉 が味わえる。旅の終わりには創作和菓子「手毬」で、鎌倉の四季を映し出す風雅な菓子を買い求めたい。

執権北条氏の屋敷跡にあたる天台宗の古寺
宝戒寺

小町邸跡の碑

 北条義時以後、歴代執権の屋敷「小町邸跡」と伝わり、後醍醐天皇の命により足利尊氏が建立した天台寺院。鎌倉三十三観音霊場、鎌倉江の島七福神・毘沙門天を祀る。「花の寺」としても知られ、2月は梅が見ごろ。

鎌倉幕府滅亡時に自刃した北条高時の霊を弔うために建てられた「德崇大権現堂」

ロウバイや紅白の梅が咲く

厄除けや縁結びのお守り、おみくじなどさまざまな授与品が

かわいい「毘沙門天みくじ」(700円)

住所:神奈川県鎌倉市小町3-5-22
電話:0467-22-5512
営業時間:9時30分~16時
休日:なし
拝観料:高校生以上300円/中学生200円/小学生100円
駐車場:なし(近隣の有料駐車場を利用)

源頼朝が鎌倉の中心に据えた武家の守護神
鶴岡八幡宮

手前から源義経の愛妾・静御前が舞ったと伝わる「舞殿」、本宮へと続く「大石段」、最奥の「本宮」は国の重要文化財

 もとは源頼義が京都・石清水八幡宮を勧請したのが始まり。頼朝が現在地に遷し、由比ガ浜と八幡宮を結ぶ参道・若宮大路を整備して以来、源氏の氏神として栄えた。境内には頼朝ゆかりの旧跡が点在。

頼朝・実朝が祀られた「白旗神社」は武運・学業の神様

大いちょう絵馬(1000円)

源平池にある「旗上弁財天社」

 倒れた「大いちょう」の一部を展示する鎌倉文華館 鶴岡ミュージアムカフェ&ショップも併設
画像提供/鶴岡八幡宮

「スパイスシロップのフレンチトースト」(900円)

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
電話:0467-22-0315
営業時間:6時~19時30分
休日:なし
参拝料:無料
駐車場:40台(最初の60分600円、以降300円/30分)

鎌倉文華館 鶴岡ミュージアムカフェ&ショップ
電話:0467-84-8993
営業時間:10時~17時(LO16時30分)
休日:月曜日(祝日場合は翌日)
席数:57席※禁煙

自家産鎌倉野菜が主役のスローフードイタリアン
オステリアジョイア

前菜、パスタ、自家製パン、デザート、ドリンク付き「Aランチ」(1980円)。本日のパスタはルッコラのソース

 鎌倉郊外におよそ600坪の自家菜園を所有し、オーナー自ら鎌倉野菜とハーブを栽培。年間では数百種類に及ぶという野菜はすべて自家製で、常に旬のものを提供、朝採れ野菜がメニューの主役だ。冬は山梨から仕入れるジビエも登場。

その日収穫した野菜から料理を組み立てるので、何が出るかはお楽しみ。じっくり味わいたい

ワラサのソテー(魚または肉料理はプラス1000円)。魚は横須賀・長井港の漁師が神経締めしたものを届けてくれる

自家栽培の鎌倉野菜。色も濃く力強い味わいに驚きを感じる

テーブル席のほか、キッチン前のカウンター席、晴れた日はテラス席も利用可能だ

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-9-30 田中屋ビル102
電話:0467-24-6623
営業時間:11時30分~15時30分、17時30分~22時(LO各60分前)
休日:水曜日(祝日の場合は翌日)、第2・3火曜日
席数:28席※禁煙
駐車場:なし(近隣の有料駐車場を利用)

山を切り開いて造った鎌倉の軍事古道を歩く
切通ハイキング(北鎌倉~源氏山公園)

往時の面影を最も感じられるのが「仮粧坂切通」。かつての古戦場跡でもありうっそうとした雰囲気。足元が滑りやすくなっているので注意を

 三方を山に囲まれた鎌倉は天然の要塞として軍事的には優れるが、外部との往来は不便だった。そこで山を削って通したのが「切通」と呼ばれる古道。北鎌倉・山ノ内から源氏山公園に向かう道中で、その名残が見られる。

起点の長寿寺から終点の源氏山公園・源頼朝像まで徒歩およそ20分
画像提供/鎌倉市観光協会

武蔵国へと通じる「亀ヶ谷坂切通」

住所:鎌倉市山ノ内~扇ガ谷4
駐車場:なし(近隣の有料駐車場を利用)
※源氏山公園についての問い合わせ
 電話:0467-45-2750(鎌倉中央公園)
※その他、観光についての問い合わせ
 電話:0467-23-3050(鎌倉市観光協会)

鎌倉の春夏秋冬をモチーフにした芸術的な練り切り
鎌倉創作和菓子 手毬

季節の上生菓子(540円~)。手前左から反時計回りにスイセン、寒ボタン、ツバキと冬の花を表現。左上の3つは「手毬」。市松模様の手毬は店主・御園井裕子さんの代表作

 長谷・坂ノ下にたたずむ民家を改装し、目にも鮮やかな季節の上生菓子(練り切り)を販売。併設の茶寮で喫茶も可能だ。和菓子作りの体験教室も人気で、オリジナルデザインの練り切りを作ることができる。

隠れ家的な店

和菓子作り体験(2900円)、所要およそ60分(要予約)

完成品プラス880円で抹茶セットにすることも可能

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下28-35
電話:0467-33-4525
営業時間:11時~16時(喫茶LO15時30分)
休日:月・火・木曜日
席数:12席※禁煙
駐車場:なし(近隣の有料駐車場を利用)

SA・PA Break Time

 SA・PAで地元商品を選ぶのも旅の楽しみの一つ。今回は第三京浜道路・都筑PA上り線で新商品・人気商品をチェック!

オニオンロールドッグ(300円)
ドライオニオンチップを練り込むことで旨味・甘味が際立つパン生地とジューシーな粗挽きポークフランクとの相性が抜群。焼きたての香ばしさも食欲をそそる。

侍ハーバー勝栗抹茶(1個194円、6個入り1166円)
大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のロゴライセンス商品。小粒な栗の甘露煮を加えた抹茶あんに抹茶黒蜜ソースを合わせ、抹茶カステラで包んだ焼菓子だ。

第三京浜道路 都筑PA(上り)
電話:045-592-9595
MAP:P21-B-7

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう