Highway Walker

  • Twitterアイコン

岩手の実業家・金田一勝定の生涯をたどる、テーマ展「金田一家収蔵資料展」【東北自動車道 演沢中央スマートICより車で約8km】

2022年03月11日 16時00分更新

テーマ展「金田一家収蔵資料展ー金田一勝定を中心にー」

 岩手県立博物館では、テーマ展「金田一家収蔵資料展ー金田一勝定を中心にー」を5月8日まで開催中。

 金田一家は、金田一京助の伯父であり盛岡銀行(現在の岩手銀行赤レンガ館)、岩手軽便鉄道などの創業に関わった金田一勝定を輩出した名家。金田一勝定関連の資料を中心に博物館活動の根幹である資料収集・調査研究の成果を幅広く展示する。

テーマ展「金田一家収蔵資料展ー金田一勝定を中心にー」
会場:岩手県立博物館
期間:5月8日まで
休業日:月曜日 ※月曜日が休日の場合はその翌平日
時間:9時30分~16時30分(入館は16時まで)
料金:一般310円、学生140円、高校生以下無料
住所:岩手県盛岡市上田字松屋敷34番地
最寄り:東北自動車道 演沢中央スマートICより車で約8km
TEL:019-661-2831

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう