Highway Walker

  • Twitterアイコン

謎を解いてアルビレックス新潟を救え! 新潟日報メディアシップにてナゾトキアドベンチャー「CODE:アルビレオ ―仕組まれたサンクスフェスタ―」5月30日まで開催中【新潟東西道路 紫竹山ICより車で約3km】

2022年04月14日 16時30分更新

 新潟日報メディアシップは5月30日まで、ナゾトキアドベンチャー「CODE:アルビレオ ―仕組まれたサンクスフェスタ―」を開催中。

 ミッションクリア型の謎解きゲーム。アルビレックス新潟のイベント「サンクスフェスタ」の会場を訪れた参加者が感じるかすかな違和感が県内全土を巻き込むとんでもない事件に発展する。参加者は謎を解き明かしてアルビレックス新潟を救うことができるだろうか。
 
 メディアシップ発の親子や友達同士で楽しめる人気謎解きイベントがアルビレックス新潟とコラボレーション。小学校中学年レベルの日本語の読み書きができれば楽しめる。いつでもだれとでも制限時間なく遊べるほか、謎解きキットは選手名鑑付き。

「CODE:アルビレオ ―仕組まれたサンクスフェスタ―」
開催期間:5月30日まで
開催時間:10時〜17時30分(16時受付終了)
会場  :新潟日報メディアシップ (受付:1階インフォメーションセンター)
料金  :800円(税込) エクストラコンテンツ700円
 ※エクストラコンテンツは本編をクリアした人のみ参加可能
 ※小学生以上
 ※必ず1人1個キットを購入のこと
ゲーム所要時間:60〜90分程度
参加者特典
・アルビレックス新潟ホームゲームに招待
・メディアシップで使える多彩なクーポンを用意
イベント情報:https://nazoad.com/event/albirex/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう