Highway Walker

  • Twitterアイコン

幅広い活動範囲を存分に楽しもう! おぶせミュージアム・中島千波館にて春の中島千波展「中島千波の版画作品と色々な仕事」7月5日まで開催中【上信越自動車道 小布施PA-小布施スマートICより車で約3km】

2022年06月21日 14時00分更新

 おぶせミュージアム・中島千波館では7月5日まで、春の中島千波展「中島千波の版画作品と色々な仕事」を開催中。

 第一展示室にて、中島千波の学生時代の実験的エッチングの版画から、リトグラフ・木版画シルクスクリーンなど、収蔵するおよそ300点の作品すべてを公開。花や山シリーズ、おもちゃや模写など幅広い作品の数々を楽しめる。

 また、第二展示室では中島千波を代表する作品のひとつ「花菖蒲」四曲を展示。色違いの花菖蒲が4~5本ずつ前列、中列、後列と並び容姿を競う姿が部屋一面に広がる姿は壮観。中島千波氏のバリエーション豊かな仕事を網羅した内容となっている。

春の中島千波展「中島千波の版画作品と色々な仕事」
開催期間:7月5日まで
休館日 :会期中無休
開催時間:9時~17時
入館料 :一般500円/高校生250円/小中学生無料
 ※団体割引あり
 ※障がい者手帳などの提示で半額
イベント情報:https://www.obusekanko.jp/3448

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう