Highway Walker

  • Twitterアイコン

峡谷を彩る錦秋絵巻! 初秋の層雲峡ドライブ

2021年09月22日 12時00分更新

 切り立った大峡谷が約24kmにわたって続く上川町・層雲峡は、道内屈指の紅葉スポット。峡谷を染める鮮やかな紅葉を楽しみつつ、名物グルメや温泉を楽しむドライブへGO!

紅葉はもちろん食も温泉も魅力大!

 今回は、道内でもいち早く峡谷や山々が色づく上川町・層雲峡を巡るおすすめドライブコースをご紹介。上川層雲峡ICを降りて、まずは「北の森ガーデン」に立ち寄りおみやげ探しを。入場無料のクマ牧場も必見だ。昼食は「愛山渓ドライブイン」で、マイタケがたっぷりのる名物ラーメンを堪能。食後は層雲峡方面へ車を走らせ、「銀河の滝・流星の滝」で絵画のような絶景を眺めよう。続いて「大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ」に向かい、ゴンドラや展望台から峡谷と山々を染め上げる紅葉を観賞。最後は「層雲峡朝陽亭」の露天風呂で温泉と峡谷美を満喫して、帰路へ。

品ぞろえ充実のショップで地元の名産品をゲット!
1.北の森ガーデン

上川大雪酒造の日本酒(1650円~)や「大雪そば」(1束380円)がおすすめ

 北海道みやげが並ぶショップやクマ牧場、アイスパビリオンなどがそろう大型複合施設。地元蔵元の日本酒やそばなど、上川エリアの名産品が手に入る。愛嬌たっぷりのクマが待っているクマ牧場ものぞいてみて。

–20度の館内に氷の世界が広がる北海道アイスパビリオン。入場料大人(中学生以上)1100円、小学生650円、3歳以上200円、8時30分~17時30分(最終入場17時)

有名菓子メーカーの銘菓や珍味、ドリンクなど道内各地の人気みやげが充実

国道39号沿いにあり、ドライブの立ち寄りスポットにぴったり

住所:上川町栄町40
TEL:01658-2-2133
時間:9時~16時(変動あり)※くま牧場は最終入場15時30分
定休日:なし(くま牧場は冬季休業)
料金:くま牧場入園料 無料
駐車場:300台(無料)

香りも旨味も食感も抜群!特産のマイタケをラーメンで
2.愛山渓ドライブイン

隣町・愛別町特産のジャンボマイタケを使った「舞茸ラーメン」(980円)。マイタケの香りや旨味と、塩味のスープがよく合う

 1969年創業の老舗食堂。ミネラル豊富な地下水でスープを仕込むラーメンを看板 メニューに、丼や定食なども用意する。なかでも、肉厚なマイタケの食感と旨味を 堪能できる「舞茸ラーメン」がイチオシ!

コクがあるのに、あと味すっきりな「正油ラーメン」(740円) 

甘辛の味付けにご飯が進む「生姜焼き定食」(1000円)は、富良野産豚肉を使用

昔ながらの雰囲気で落ち着ける

創業から50年以上、地元客やドライバーに愛されてきた名店

住所:上川町東雲341
TEL:01658-2-1195
時間:11時~15時(LO14時30分)
休業日:木曜
席数:36席(禁煙)
駐車場:30台(無料)※紅葉シーズンなど繁忙期の土日祝はラーメンメニューのみの提供となる

紅葉に染まった渓谷を流れ落ちる対照的な2本の滝を観賞
3.銀河の滝・流星の滝

左が「銀河の滝」で右が「流星の滝」。2本の滝を同時に見るなら、駐車場から20分ほど斜面を上った先にある展望台「双瀑台」へ

 白糸のような「銀河の滝」と太く力強い「流星の滝」が並ぶ、層雲峡を代表する景勝地。滝と紅葉が織り成す、絵画のような絶景が楽しめる。駐車場にはおみやげ品を扱う売店も備える。

約120mの落差を優美に流れ落ちる「銀河の滝」

落差約90mの「流星の滝」。その雄々しい流れから男滝の別名があり、一方 「銀河の滝」は女滝とも呼ばれる

木彫りなど北海道みやげが並 ぶ売店

駐車場にある流星・ 銀河の滝休憩舎(滝ミンタラ)

住所:上川町層雲峡
TEL:01658-2-1811(層雲峡観光協会)
時間:見学自由※流星・銀河の滝休憩舎(滝ミンタラ)は8時~19時(変動あり)
休業日:なし※流星・銀河の滝休憩舎(滝ミンタラ)は冬季不定休
駐車場:100台(無料)

ゴンドラや見晴らし抜群の展望台から層雲峡を染め上げる紅葉を楽しむ
4.大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ

紅葉のじゅうたんを眺めながら、黒岳 5合目にある黒岳駅まで。ペアリフトに乗り継げば標高1520mの7合目まで登れる

 温泉街にある層雲峡駅と、標高1300mの黒岳駅を結ぶロープウェイ。赤や黄色に色づいた木々を眺めながら、約7分の空中散歩が楽しめる。黒岳駅には展望台があり、艶やかな色彩の山々や峡谷を一望できる。

雄大な黒岳の紅葉。9月上旬には山頂部が色づき始め、10月上旬にかけて紅葉が麓へと移っていく

黒岳駅周辺には、大雪山の四季の自然を紹介する資料館や展望台があり、散策も楽しめる

標高670mの層雲峡駅

住所:上川町層雲峡
TEL:01658-5-3031
時間:6時~18時(10時1日金曜~15日金曜は~17時、ほか季節で変動あり)
  定休日:なし(整備運休あり、要問い合わせ)
※ペアリフトは10月16日土曜~11時12日金曜 整備運休(予定)
料金:ロープウェイ往復 大人(中学生以上)2400円、小学生1200円、ロープウェイ・リフトセット券 往復 大人3000円、小学生1500円
駐車場:60台(無料)

見事な峡谷美を眺めながら層雲峡の名湯でゆったり
5.層雲峡 朝暘亭

最上階の天空露天「朝陽山」。目の前に朝陽山がそびえ、紅葉に色づく層雲峡の峡谷も一望できる

 峡谷を望む高台に立つ温泉ホテル。趣の異なる3つの浴場があり、最上階7Fの露天風呂と大浴場では、名湯につかりながら優美な錦秋絵巻を堪能できる。シックな雰囲気の2F大浴場へもぜひ。

ガラス越しに、壮大な峡谷美を楽しめる展望大浴場「黒岳」

2階大浴場の「桂月」。約1km離れた山中から引いてくる温泉「ササの湯」が使われる

客室は和モダン(写真)など6タイプ。1泊2食2名1室利用で1名 1万6200円~

自然に囲まれたロケーションも魅力

住所:上川町層雲峡
TEL:0570-026-572
時間:日帰り入浴13時~19時(入浴は~20時)※変動あり、要問い合わせ
定休日:不定
料金:入浴料 大人900円、小学生450円、幼児無料
駐車場:100台(無料)※2022年1月28日金曜まで休館中

※イベントの中止や各施設・店舗の臨時休業など、掲載情報から変更となる場合がございます。おでかけ前に事前にご確認ください。

※消費税率引き上げおよび軽減税率制度の導入に伴い、持ち帰ることも店内で飲食することも可能な商品は、「店内飲食」「持ち帰り」のいずれかで税率が異なります。詳しくは現地スタッフへお尋ねください。

※掲載の情報は2021年8月時点のものです。メニュー・商品の内容や取り扱いに変更がある場合があります。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう