Highway Walker

  • Twitterアイコン

ロマンチックな港町を巡る 函館クリスマスドライブ

2021年11月25日 15時00分更新

 洋館や教会が立ち並ぶ異国情緒あふれる街並みが、雪化粧でよりムーディになる冬の函館。人気の洋食店や夜景の名所など、クリスマスムードが盛り上がるスポットを巡ってみよう!

観光名所や美食で函館を楽しむ冬の休日

 心華やぐクリスマスシーズンのドライブは、古くから西洋文化が根付く港町・函館へ。まずは函館ICから「旧函館区公会堂」へ車を走らせ、明治時代の息吹を感じる豪華な館内を見学。ランチは蔵を改装した「欧風料理屋紫ぜん」で、洋食コースを堪能しよう。食後は「はこだて恋いちご洋菓子店」のイチゴスイーツで、甘いひと時を。人気のプリンはおみやげにもおすすめだ。デザートタイムのあとは、「710candle」の道南の素材で作られたキャンドルを購入。最後は「函館山ロープウェイ」で山頂展望台に上ってきらびやかな夜景を眺め、函館ドライブを締めくくろう。

明治時代の空気を感じられる気品漂う洋風建築を鑑賞
旧函館区公会堂

左右対称のコロニアル様式で、青灰色と黄色の外観が印象的な洋館。その貴重性から、1974年に国の重要文化財に指定されている

 1910年築の函館を代表する洋風建築。今年4月にリニューアル工事を終え、明治の姿に甦よみがえった。典雅で華やかな館内を見学できるほか、クラシカルな衣装を着用しての記念撮影(大人1200円~)も楽しめる。

かつての球戯室は、建物の由来や用途、意匠などを紹介する展示部屋に

2Fにある130坪の大広間。音楽会や講演会などに使われた

建築当時の調度品をそのまま展示している

住所  :函館市元町11-13
     TEL0138-22-1001
開館時間:9時~17時
 ※4月1日~10月31日の火~金曜は~18時、土~月曜は~19時
 ※最終入館は各公開時間終了30分前
休館日 :なし ※臨時休館あり
入館料 :一般300円、学生・生徒・児童150円、未就学児無料 
駐車場 :周辺の有料駐車場を利用

落ち着きのある和の空間で上質な洋食コースに舌鼓
欧風料理屋 紫ぜん

昼の1650円のコースは前菜、スープ、肉&魚料理、デザートの全5品。写真は肉料理のビーフシチュー

 明治後期築の蔵を再生させた洋食店。個室を中心とした風情ある店内で、箸で食べる滋味深い欧風料理が堪能できる。昼夜共にコースのみの提供で、昼は1650円~、夜は2750円~と良心的な価格も魅力。

昼の魚料理のマダラのポワレは、ふっくらした白身にまろやかなソースがマッチ。奥はカボチャのポタージュ

風格がある外観とエントランス

個室席は畳敷きの和室。太い柱や梁は、建築当時のままだ

1Fにはテーブル席も用意

住所  :函館市豊川町10-10
     TEL0138-27-8858
営業時間:11時30分~15時(LO14時)、17時~22時(LO21時)
休日  :水曜
席   :36席(禁煙)
駐車場 :6台(無料)

見た目もかわいいスイーツで完熟ブランドイチゴを満喫!
はこだて恋いちご洋菓子店

イチゴやピスタチオアイスの層がきれいなパフェ「レーヴ・サーレス・レゼル~夢を翼に~」(1200円)

 糖度が高く香り豊かな「はこだて恋いちご」の生産者が手がけるイチゴスイーツ専門店。イチゴのおいしさを引き出したプリン各種を販売するほか、カフェでは写真映えするデザートも味わえる。

手前がプリン販売のケースで、奥がカフェスペース

函館の人気観光地・ベイエリアにある

温かいイチゴソースをかけて食べる「コフレ・タ・ビジュー~少女の宝石箱~」(1400円)

口の中でとろける人気のプリンは1個410円~

住所  :函館市末広町15-1 ルネッサンス末広1F
     TEL0138-86-7616
営業時間:10時~18時(カフェLO17時)
休日  :不定
席   :18席(禁煙)
駐車場 :2台(無料)

道南・函館らしさを大切にした心と環境に優しいキャンドル
710candle

ロウのつぎ足しができ、長く使える「ボタニカルキャンドル」(2300円~)。ラッピングは+150~660円

 キャンドル作家・和泉詩織さんの工房。地元の草花を使ったキャンドルや夜景をイメージしたものなど、函館らしいキャンドルが多彩にそろう。キャンドルの制作体験(3600円~)もおすすめ。

蜜ロウで作られたリアルな「花キャンドル」(1000~4000円)

函館夜景キャンドル(中央と両端/2300円~)と「動物キャンドル」(500円~)

サイズもデザインもさまざまなキャンドルがずらり。制作体験は要予約 

工房は函館市電・谷地頭電停のすぐそば

住所  :函館市谷地頭町25-16
     TEL0138-76-1123
営業時間:12時~16時(体験時間は応相談、要問い合わせ)
休日  :不定(店舗営業は土日がメイン)
 ※制作体験や作業中は平日も購入可。要問い合わせ
駐車場 :3台(無料)

ロープウェイと展望台から名高い”函館の夜景”を楽しむ
函館山ロープウェイ

函館湾と津軽海峡にはさまれた函館市街が、きらびやかに輝く夜景。空気が澄んだ冬はよりクリアに見える

 函館山の麓から標高334mの山頂まで、およそ3分で結ぶロープウェイ。ゴンドラや山頂展望台から、海にはさまれた函館の独特な地形を一望できる。光のじゅうたんが広がる夜景も感動的な美しさ!

昼の山頂展望台からの風景も見事。雪化粧の街並みを見渡せる

山頂展望台には、夜景を眺めながら食事が楽しめるレストランも併設

山麓駅から山頂駅までは、125人乗りの大型ゴンドラで

住所  :函館市元町19-7
     TEL0138-23-3105
営業時間:10時~上り最終20時50分/下り最終21時
     (4月25日~10月15日は上り最終21時50分/下り最終22時)
休日  :整備点検休あり
料金  :往復大人(中学生以上)1500円/小人700円/0~2歳は無料
     3歳以上の未就学児は大人1名につき1名無料、2名からは小人扱い
駐車場 :周辺の有料駐車場を利用

※消費税率引き上げおよび軽減税率制度の導入に伴い、持ち帰ることも店内で飲食することも可能な商品は、「店内飲食」「持ち帰り」のいずれかで税率が異なります。詳しくは現地スタッフへお尋ねください。
※掲載の情報は2021年10月時点のものです。メニュー・商品の内容や取り扱いに変更がある場合があります。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう