Highway Walker

  • Twitterアイコン

SGT美術館「北山泰斗展~時空を超えて宇宙を描く画家~」4月24日まで開催中【首都圏中央連絡自動車道 市原鶴舞ICより車で約28.5km】

2022年02月18日 18時00分更新

 千葉県のSGT美術館は4月24日まで、特別展「北山泰斗展~時空を超えて宇宙を描く画家~」を開催中。

 北山泰斗(きたやま たいと)は1931(昭和6)年から2006(平成18)年に活躍。社会の矛盾や不条理を見つめる姿勢で「無色の色」シリーズをを連作したほか、体力の衰えを自覚してから「丹水はモノローグ」へと変容。制作の規定をなす呪術的願望と装飾性、遊戯性を織り交ぜた表現を特徴とする。

特別展「北山泰斗展~時空を超えて宇宙を描く画家~」
開催期間:4月24日まで
開館時間:10時~17時(最終入場16時30分)
休館日 :火・水・木曜
料金  :一般・大学生900円/中学生600円/小学生400円
イベント情報:http://sgtmuseum.s2.xrea.com/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう