Highway Walker

  • Twitterアイコン

作家の創作意欲をかきたてる自然の現象を堪能しよう! 秋田県立近代美術館にてコレクション展「描かれた気象」7月3日まで開催【秋田自動車道 横手ICより車で約1km】

2022年06月03日 14時30分更新

 秋田県立近代美術館は7月3日までの期間、コレクション展「描かれた気象」を開催中。

 気象をテーマに、自然の諸相が巧みに表現された作品をとおし、同館コレクションにおける明治時代の山水画や近現代の風景画などを観覧できる展示会。雨や雲、雪とともにある自然に美しさや風情、月光、夕焼けといった気象現象と、作家それぞれの自然観や個性をとけ合わせて描かれてきた作品を鑑賞できる。

コレクション展「描かれた気象」
開催期間:7月3日まで
開館時間:9時30分~17時(最終入場16時30分)
会期中無休
会場  :秋田県立近代美術館6階展示室
観覧料 :無料

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう