Highway Walker

  • Twitterアイコン

100年前の装飾デザインを楽しもう! 大村美術館にて「アール・デコとラリック − モダーンなガラス・陶磁器・ポショワール −」6月27日まで開催【秋田自動車道 大曲ICより車で約25.5km】

2022年06月02日 13時00分更新

 大村美術館は6月27日まで「アール・デコとラリック − モダーンなガラス・陶磁器・ポショワール −」を開催中。

 アール・デコは今から100年前に流行したデザイン様式。当時の人々はそのデザインを「モダーン」と表現していた。生活用品やファッションにシンプルながらも装飾性を失わずに取り入れていた時代のデザインを同館所蔵のコレクションを展示する。 ​

「アール・デコとラリック − モダーンなガラス・陶磁器・ポショワール −」
開催期間:6月27日まで
休館日 :毎週木曜日・6月21日
開館時間:10時~17時
イベント情報:https://www.museomura.com/exhibitions

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう