Highway Walker

  • Twitterアイコン

世代を超えて愛される「ミニ四駆」の歴史を知ろう! 石ノ森萬画館にてミニ四駆 誕生40周年記念「タミヤ ミニ四駆ヒストリー2022」7月16日~10月10日開催【三陸沿岸道路 石巻河南ICより車で約4.5km】

2022年06月28日 15時30分更新

 石ノ森萬画館は7月16日~10月10日、ミニ四駆 誕生40周年記念「タミヤ ミニ四駆ヒストリー2022」を開催する。

 世代を超えて愛される国民的ホビー「ミニ四駆」は、今年で40周年を迎える。展覧会では1982年に登場した初のミニ四駆第一号機の特別展示をはじめ、歴代ミニ四駆250台が勢揃い。ミニ四駆ブームの火付け役となったミニ四駆マンガの紹介コーナーも登場し、時代に合わせて進化を遂げてきたミニ四駆の歴史を体感できる。

 連動イベントとして、ミニ四駆工作教室(7月16日・9月10日)やミニ四駆タイムアタックレース 石ノ森萬画館CUP(7月17日・8月21日・9月11日)なども開催する。

過去に開催された会場のイメージ

ミニ四駆 誕生40周年記念「タミヤ ミニ四駆ヒストリー2022」
会期 :7月16日~10月10日
時間 :9時~17時( 入場は閉館時刻の30分前まで)
会場 :石ノ森萬画館 2階企画展示室
休館日:毎週火曜日 (7月26日、8月2日、9日、16日、23日は開館)
観覧料:大人900円/中高生600円/小学生250円/未就学児無料(常設展観覧料含む)
イベント情報:https://www.mangattan.jp/manga/exhibition/19081/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう