Highway Walker

  • Twitterアイコン

幻想的な雰囲気が楽しめる夜の美術館が登場! 青森県立美術館「2022ナイトミュージアム(冬季)」開催【東北自動車道 青森ICから1km】

2022年11月29日 14時40分更新

 青森市にある青森県立美術館は12月10日~2023年2月25日の期間中の第2、第4土曜日に、「2022ナイトミュージアム(冬季)」を開催する。

 仕事や学校帰りに、旅の思い出に、夜の美術館でゆったりとした時間を楽しむことができるよう、特別イベントが用意されている。

 バレエ「アレコ」の舞台背景画全4幕が展示されている「アレコホール」の無料開放や、雪と作品とのコラボレーションによる幻想的な雰囲気が楽しめる夜間ライトアップなど、ナイトミュージアムでしか体験できない魅力が盛りだくさん。

 イベントの詳細はこちら

 今冬の思い出に夜の美術館で、日常から離れた特別な一夜を過ごしてみてはいかがだろうか。

2022ナイトミュージアム(冬季)
場所:青森県立美術館
日程:12月10日(定員に達したため受付終了)、24日、2023年1月14日、28日、2月11日、25日
開催時間:17時〜20時(入館は19時30分)
観覧料:一般510円(410円)、大学生・高校生300円(240円)、中学生・小学生100円(80円)※( )内は20人以上の団体料金

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう