Highway Walker

  • Twitterアイコン

日本一のコシヒカリ×本気の大盛丼! 食のキャンペーン「南魚沼、本気丼」2023年3月19日まで開催【関越自動車道 六日町ICから2.5km】

2022年11月30日 14時30分更新

 南魚沼市観光協会は2023年3月19日までの期間、新潟県南魚沼市の食のキャンペーン「南魚沼、本気丼(マジどん)」を開催している。

 「南魚沼、本気丼」キャンペーンとは、日本一の食味を誇るコシヒカリの産地としてのブランド力向上と交流人口数の拡大を目的とした食のキャンペーン。「産地にしかできないこと」をテーマに、ブランド米として高価で希少というイメージの強い南魚沼産コシヒカリを、市内外の人に「お腹いっぱい味わってほしい」という企画となる。

 ごはんと具を参加店それぞれの尺度で大盛りにしたイチオシ丼ぶりを提供する。「南魚沼の本気の味を堪能していただきたい」という意味をこめて「本気(マジ)丼」とし、呼びやすさを重視して「マジドン」と命名したという。

 “本気丼”の開催は今年で8年目。“からあげ丼”や“海鮮丼”、“天丼”など、55種類の丼ぶりが一堂に並ぶ。

 参加店の一覧はこちら

 多種多様に並ぶ料理の中から、この機会にお気に入りの丼ぶりを見つけてみてはいかがだろうか。

南魚沼、本気丼
場所:南魚沼市内の参加51店舗
日程:2023年3月19日まで
価格:メニュー、店舗によって異なる。詳細はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう