Highway Walker

  • Twitterアイコン

七年に一度の盛儀! 長野県の善光寺、「御開帳」を6月29日まで開催【上信越自動車道 長野ICより車で約10.5km】

2022年04月01日 18時00分更新

 長野県の善光寺は4月3日より、「御開帳」を開催する。

 本行事は七年に一度、絶対秘仏である御本尊様の身代わりとして、まったく同じ姿の「前立本尊」を本堂に遷して全国の人々にお参りしてもらう盛儀となる。

 現在の本堂建立(1707年)の際、松代藩が普請奉行にあたったという縁から、毎回市内の松代町から「回向柱(えこうばしら)」が寄進され、本堂前に立てられるという。

 当初、4月3日から5月29日の57日間の予定だったが、密を避け、安全に参拝してもらうため、6月29日まで期間を1ヵ月延長して実施される。

御開帳

会場:善光寺
期間:4月3日~6月29日
イベントページ:https://www.zenkoji.jp/gokaicho-info/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。 またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう