Highway Walker

  • Twitterアイコン

「国民的ボカロ歌」とも形容された千本桜の世界に入り込もう! ところざわサクラタウンにて「千本桜の世界展 -Be Here-」4月29日まで開催【関越自動車道 所沢ICより車で約3.5km】

2022年04月08日 14時40分更新

 ところざわサクラタウンにて4月29日まで、「千本桜の世界展 -Be Here-」が開催中。

 2011年9月にニコニコ動画で発表され、その後ボーカロイド楽曲史上、最大のヒット曲となった初音ミクが歌う「千本桜」(作詞・作曲:黒うさP)。「国民的ボカロ歌」とも形容されたこの楽曲の公開10周年を記念したアート展。展示品は、楽曲のノベルライズ作品である「小説・千本桜」に掲載した、公式絵師・一斗まる氏が描いたイラストが中心。そのほか千本桜の世界と世界観を象徴する作品を展示するほか、物販も行なわれる。

「千本桜の世界展 -Be Here-」
開催期間:4月29日まで
開催時間:
 展示会場10時~18時(入館締め切りは閉館30分前)
 物販会場10時~20時
展示会場:ところざわサクラタウン ジャパンパビリオン ホールB
物販会場:ところざわサクラタウン ダ・ヴィンチストア内特設コーナー
イベント情報:https://tokorozawa-sakuratown.com/special/senbonzakura2022/

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行なわれている可能性があります。あらかじめ最新の情報をご確認ください。
またお出かけの際は、手洗いやマスクの着用、咳エチケットなどの感染拡大の防止に充分ご協力いただくようお願いいたします。

この記事をシェアしよう

ハイウェイウォーカーの最新情報を購読しよう